CF

画像 とうとう来てしまった。

 嫌で延ばし延ばしにしていたのですが、女房が予約してしまったのでやるしかなかった。

 先日の胃カメラ検査に続いて4年振りの大腸内視鏡検査(CF=colonofiberscope)です。

 昨日から検査用の食事だけで空腹のまま、今朝は朝食の用意。

 困るのは、料理中に、うっかり味見しそうになったり、茹で具合などを見そうになってしまうことです。

 自分は食べなくても、しっかり栄養の整ったものを作りましたよ。

 それからが大変。 御覧のような下剤を1升も飲まなくてはいけません、2時間かけて。

 経験のある方はご存知でしょうが、何の前触れもなく漏らしてしまうのです。

 それで、2時間以上もトイレを我が家と決め込んで滞在、というか、占拠しなければなりませんでした。 下剤を飲みながら。

If this were beer, I would be very happy.

 酒1升はとても飲めませんが、ビールだったなら何とか楽しく飲めるのに。

 それでも、これを飲み干さなければならないのです、何が何でも。

 トイレを離れてからは、初体験で、紙おむつを使用しました。

 紙おむつなんてと思っていたのですが、これが結構快適です。

 「肌着のように快適」とか書いてありましたが嘘ではないことを体感した次第です。

 癖になりそう。 冗談です。 ほんとかな。

 トイレの上に座り続け、排出し続けて、黄門さまの周りがただれて痛いの痛くないの。 これだから大腸検査は受けたくないのです。

 どうやらポリープを1個取ったようです。 1週間は色々我慢しなければならない。

 胃カメラと今日の検査結果は来月半ばに。 何もなければいいですが。

 まだ苦しさは続いていますが、取り敢えず終わってホッとしています。

Instagram
Instagram

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック