カレーらしくないカレー

画像 「ばあさんブログ」

 アメリカに住む日本人女性が書いたブログのようです。

 カレーのレシピが載っていたからと、昨日知人からコピーをもらいました。

 早速作ってみようと思い、昨夜少し早めに帰宅し、下準備をしておきました。

 「またこの忙しい時に何でそんなに手の込んだものを作るの。」と女房いつものように言う。

 でも、下ごしらえしておいたので、ちゃんと時間通りに食べられましたよ、どうだ。

 カレー粉もカレールーも一切使わないカレーです。

 鶏肉を食べごろの大きさに切り、プレーンヨーグルトと水、クミン粉、ガラムマサラなど混ぜたものに一晩漬けておく。

 タマネギをみじん切りにしておく。 ここまでを昨夜行う。

 タマネギを炒め、ニンニクとショウガのみじん切りを混ぜて炒め、ターメリックなど数種のシーズニングを混ぜる。

 焼いた鶏肉を混ぜ入れ、牛乳、生クリーム、トマトピューレ、砂糖、水、砂糖、塩を入れて煮込む。 記憶が正しければこんな具合。

 鶏肉は500gというのに600g入れたがもっと入れてもいい感じ。

 日本のいわゆるカレーとは全く異質なカレーですが、味はとってもいい。

 今朝はご飯が無かったのでカレーだけを食べましたが、ご飯に掛けたらきっともっと美味しいと思います。

 見た目はあまり良くないですが、また食べたい。

Instagram
Instagram

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック