1秒の狂いもなく

BDSC_3629.JPGDSC_3630.JPG

 鉈豆です。

 以前、鉈豆を栽培していた近所の農家の方に聞いた話では、「ジャックと豆の木=Jack and the Beanstalk」の豆の木がこれだそうです。

 中央公民館前のT字路を西に進んだ所のお家で毎年見させていただいております。 

 私は、毎年これを見るのが本当に楽しみで、その時期になると見に出かけています。

 ただここの鉈豆は、長さ30センチ未満で、あまり大きいとは言えませんが、やはり本物です。

 私が初めて見た、先ほどの農家で栽培していたものは長さが40センチ以上もあり幅も7,8センチもあり、文字通り度肝を抜かれた記憶があります。

 最近、健康補助食品として新聞などに広告が載っていますが、福神漬けにも入っているようですから、ひょっとしたら食べてみることができます。

 ところで、話は全く変わりますが、川越のシンボルの時の鐘ですが、最近は時間より前に鳴っているようです。

 川越の時の鐘は、時間に遅くても早くても駄目なのです。

 時間きっかりに、1秒の狂いもなく鳴らなければ、「川越のシンボル時の鐘」の意味がないということをどうしてわかってくれないのでしょうか。

 川越市は、訪れてくれる観光客に正確無比に時を告げる川越の時の鐘を聞かせる責任があると信じています。
0

この記事へのコメント