多肉植物

DSC_5149.JPG
DSC_5147.JPG


 銀座のクリニックへそろそろ行こうかなんて思っていたら、東京での感染者の数がかなりヤバい。

 こんな状況では二の足を踏んでしまう。

 一体どうしたものかと悩んでしまう。

 ところで、今朝は豚汁に卵を落としてみた。 半熟卵がいいというので。

 これまでずいぶん豚汁を作ってきたけれど、卵を落とすという考えはついぞ浮かんだことはなかった。

 「困ったときの茹で卵」の考えで卵を落としてみたが、豚肉との相性は良い。

 さて、夕食のチンジャオロースーを作りながらラジオの英語番組を聞いていたら、聞き慣れない単語に出くわし首をひねった。

 サキュラントとか何とかに聞こえた。 多肉植物のことらしいが、多肉植物を辞書で調べたこともなかった。

 スマホの辞書で調べようとしたら出ていない。

 それで他のアプリで調べたら、spoiled child, succulent plant, succulents と出てきた。

 ええっ、ホントかよ。 spoiled child が多肉植物なの。

 甘やかされた子供ってか。 いやいや、逆に放りっぱなしにされた子供なら理解できる。

 世話もせず放っておいても育つじゃないですか、多肉植物って。

 サボテンも多肉植物だとしたら、今我が家にあるサボテンなどは、数年間存在すら忘れて放りっぱなしだった。

 或る時その存在に気付いて水をあげたり栄養剤をあげたりするようになったら、どんどん成長し今では毎年綺麗な花を咲かせてくれるようになりました。

 "Spare the rod and spoil the child." なんて諺を高校生の時に一生懸命覚えたものだが、、、。

 可愛い子には旅をさせよって。

 我がかわいい子は多毛動物か。 いずれにしても旅はさせられないけれど。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント