史実

DSC_5622.JPG
DSC_5623.JPG
DSC_5624.JPG


 さて何でしょうかこれらのお皿に載っているものは。

 豚肉とショウガの千切りそれぞれ500グラムずつです。

 ちょっと手間がかかりましたね500グラムのショウガを包丁で千切りにするのは。

 こういう本を生徒さんから頂き、ショウガをたっぷり使ったレシピを試してみたのです。

 ショウガは辛くて息子は食べられないかと思い、レシピにはなかったのですが、先ずショウガをたっぷりのオリーブオイルでしっかり炒めておきました。

 それから豚肉を炒め、ショウガを入れ混ぜ合わせながら炒める。 

 炒めた後で味見してみたら、結構ショウガが辛いので息子にはショウガをかなり取り除いて盛り付けました。

 時間が経ったらショウガの辛味も少し落ち着きましたが、もう少し量を減らしてもいいかなという感じ。

 ところで、史実というのは時によって色々変わります。

 見方、と言いますか史観によっても違ってきます。

 黒船来航の際の江戸の様子を描いた「太平の眠りを覚ます蒸気船 たった四杯で夜も眠れず」という狂歌があります。

 博物館の黒船来航のところの案内原稿でこの狂歌をまともに受けて江戸城にはたくさんのハムレットがいて Open or not to open That was the question. など書いたものです。

 しかしその後、これは明治政府が後から作ったものだと知りました。

 そうなんですね。 260年も続いた徳川幕府がいかに良くなかったかという印象を与えるために明治政府は色々なことをやったのですね。

 元寇も神風で日本は救われたとか。

 それに、先だって見た「歴史秘話ヒストリア」に拠れば幕府は見事にペリー提督をやり込めたということのようです。

 ただ右往左往していたわけではなかったというのが事実のようです。

 となるとあの案内原稿はもう使えないことになります。

 そうなんですね。 案内原稿は一度書いたらそれでよしというわけではありません。

 新しい情報を得たら次々に書き換えていかねばなりません。

 料理も一緒です。 何かのレシピで覚えたらか、その後は色々変えてみるとさらに美味しいものができることがよくあります。

 ショウガとネギは免疫力アップなどに最強の野菜だと言われています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント