屁糞葛

DSC_0892.JPG

 昨日菊芋の葉が白く病気のようになっていたりあれこれ植木が伸びすぎていたり気になったので切り取ったり剪定したりした。

 切るのは割と容易いがそれらを細かく刻んでビニール袋に入れたり掃いたりするのが一仕事だ。

 取り敢えず少し見栄えが良くなった。

 写真のヘクソカズラですが今年は天気が色々よくなかったためか葉が何か汚い。

 実もだいぶ色づいてきたがいつものように金色になるだろうか。

 これもよその人が見たら汚い蔓が槿の木から垂れ下がっていて見にくいと思うかもしれない。

 私が見てもそう思うが金色の実が見たいのだ。

 まあ狭い所に色々な樹木を植えるものではないが植えた頃にはただ植えたかったので仕方がない。

 ところで今朝ミーコちゃんを獣医さんへ連れて行ったが腹水を抜くことはしなかったようだ。

 待合室が込んでいるし一家族一人と書いてあるので私は車で待ち雨が降って来たので傘を持って外で待っていた。

 今日の獣医さんはちょっと頼りない方なので腹水を抜くという治療が出来なかったのかなとも思った。

 また金曜日の午前中に来てくれと言われたようだ。

 今日もロジャースで色々老猫用のエサを買い求めてきたがミーコちゃんの喰いはあまり良くなかった。

 それでも少し歩いたり椅子に飛び上がって自分のドームに入ったりしていた。

 こんな調子が続くのかな。

 今日は看護学校で最初の挨拶が終わってから「皆さん今日も英語の勉強を楽しんでください。 ファイト!」と韓国語で言って韓国語が話せる女子に「通訳してください。」と韓国語で。

 因みにそれは「ヨロブン オヌルド ヨンオン コンブ チュルギセヨ パイティン」 「E 氏 トンヨック へジュセヨ」と。

 何人かの学生たちはちょっと羨ましそうな顔で聞いていた。

 実はこれが狙いなのです。

 別の英語が好きだという女子は案の定2文に留まらず英語で色々話してくれました。

 外国語で話すのが何となくカッコいいと皆に思ってもらいたいのです。

 楽しみになってきました。


"屁糞葛" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。